MA2 Sound

作・編曲家 サウンドクリエイター MATSU の HP

*

新たなCM媒体「ICG」の提案動画に楽曲提供しました(追記有)

      2016/01/25

catwerx-002
catwerx様 新CM媒体『ICG』

プレゼンテーション用の動画にて楽曲をご使用いただきました。


今回楽曲をご使用いただいたのはcatwerx様がご提案されている新CM媒体『ICG』のプレゼンテーション動画になります。使用いただいた楽曲は「Cooking Time」です。楽曲を使用いただいた動画はこちら↓



ICGとは?

ICGという名称は『interactive computer graphics(双方向型通信コンピュータグラフィックス)』の頭文字をとったもので双方向性通信を取り入れた3D営業支援ツールだそうです。

従来のCGでのプレゼンテーションとは異なりICGでは自由な視点での製品観察や、ファクターの変更によって動作や形状の変化を実感してもらえるため非常に説得力のあるプレゼンが可能になるそう。

 

インタラクティブ性のあるプレゼンテーションが出来るのは確かに説得力がありそうですね!いやぁピザが食べたい・・・

『ICG』についてはより詳しくcatwerx様のHPで知ることが出来るので、興味を持たれた方は是非チェックしてみてください。(画像クリックでcatwerx様のHPが開きます)

catwerx-002


建築物の営業ツールとしても

またICGは電化製品などコンパクトのものだけではなく、マイホームなどの建築物も具現化することが出来るそうです。こちらのプレゼンテーション動画は江戸の宿をICGで制作した場合だそうです。こちらでも楽曲をご使用いただいています。

使用いただいている楽曲は「謹賀新年」です。マイホームなどを建てる前にCGでも確認できるとよりイメージを膨らませやすそうですね。いやぁ雰囲気があるなぁ・・・温泉がある和風の宿に行きたい・・・疲れを癒したい・・・

建築でICGを使用する場合については下記のサイトで解説されてますので、導入を検討してみたい方はチェックしてみてください。

木造建築.com-ICG-


毎月いろんな方からさまざまなコンテンツで楽曲のご使用報告をいただきありがたいです。いろいろな形での使い方に驚くばかりで、自分の想定した使用場面を良い意味で裏切られ制作の刺激になってます。これまで自分が知らなかった分野で活躍されてる方も多いので、ご報告いただいた事をきっかけに新たな繋がりが出来ていくと良いな~って思いますね。


 - 使用例のご紹介, 楽曲提供