MATSUのプロフィール

profile1

MATSU

MATSU(Daichi Matsumoto)。

1988年08月生まれ。

作曲家・編曲家・効果音クリエイター。

 

ゲーム音楽に影響を受けて作曲をはじめる。高校在学中に作曲コンテストで入賞する。

より本格的に音楽を学ぶため音楽大学へと進学し大学では作曲を専攻。

在学時は作曲作品の発表を中心に、編曲や譜面制作の仕事などを多数行う。

 

大学卒業後、フリーランスの作曲家としての活動を開始する。

2014年からはロイヤリティフリーのBGMの配布、販売を開始。2016年に累計10万ダウンロードを達成。(2018年20万DL達成)

また独学で効果音の制作・研究をはじめ、2015年より販売、制作・提供を開始。

 

コンテンツの制作を手助けし、コンテンツの魅力を引き立てるクリエイターを目指して日々制作に取り組んでいます。

profile2

主な制作実績・楽曲提供

<2018年>

・スマートフォン向けパズルゲーム「キュートスクエア」BGM・効果音制作

 

・DMM GAMES「アートワール魔法学園の乙女たち」一部効果音・ジングル制作

 

・スマートフォン向けパズルゲーム「PutNumber」新モード サウンド(BGM・効果音)制作

 

・刀匠育成ゲーム「刀匠天儀」BGM提供

 

・兵庫県立美術館 「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」展 楽曲提供

 

<2017年>

・スマートフォン向けパズルゲーム「ナンプラス」 BGM・効果音制作

 

・スマートフォンアプリ「23ya – これはクロスワードではない」 BGM制作

 

・株式会社ビット・トレード・ワン「Rev-O-mate 製品紹介動画」 BGM提供

 

<2016年>

・スマホ向けパズルゲーム「PN Style2」、「PutNumber2」 アプリ内BGM制作

 

・株式会社カラフル 店頭プロモーション動画BGM制作

 

・ショートTV動画制作アプリ「SUTV(スティービー)」 アプリ用素材BGM提供

 

・リコージャパン 「NetRICOH デジタルカタログのご紹介」 動画BGM提供

 

<2015年>

・ 舞台「増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和」劇中BGM

 

・あきたベジフルサポート「畑は笑顔」WebムービーBGM

 

・なごみ系ひまつぶしアプリ「ひつじだま」アプリ内BGM

 

<2014年以前>

・パークプレイス大分、イルミネーションイベント「フェアリーハート」 イベント演出用BGM

 

・披露宴のmovie用へ楽曲を提供、生演奏用の編曲

 

・スマートフォン向けパズルゲーム BGMコンペ 複数曲採用

 

その他アプリや動画、同人ゲームやボイスドラマなどに多数楽曲提供しています。

 

楽曲提供している主な企業・団体・施設(50音順・敬称略)

・大塚製薬株式会社
・株式会社アイコック
・株式会社インフォファクトリー
・株式会社エンタップ
・株式会社開成堂
・株式会社カラフル
・株式会社熊本シティエフエム
・株式会社サンシステムエンジニアリング
・株式会社ジングプランニング
・株式会社第一製版印刷
・株式会社タカラトミー
・株式会社滝本仏光堂
・株式会社たゆたう
・株式会社ビット・トレード・ワン
・株式会社ABCメディアコム
・株式会社DMM.comラボ
・株式会社Dropsystem
・北日本放送
・合同会社TANOSYS
・埼玉県東松山市
・埼玉県深谷市
・集英社文庫
・徳島県動物愛護管理センター
・兵庫県立美術館
・福岡市立少年科学文化会館
・有限会社輝工房
・リコージャパン株式会社
・OTORO DESIGN INC. 他